November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

「 ええじゃないか 」「いいじゃないか」

「 ええじゃないか 」

幕末に突如始まる
「ええじゃないか」の囃子言葉
それは踊りでしょうか
祭りでしょ
うか
祈りでしょうか
それはどれでもええじゃないか
踊りだせば心が踊り
祭りにすれば魂が震え
祈りにすれば神との語り
ええじゃないかは
この世にそっと降ろされた
小さな愛のみ言葉
ええじゃないかが飛び出せば
こだわり とらわれ 外されて
意識の扉が開きます


福田純子
(=´∀`)人(´∀`=)
黒瀬直紀


「いいじゃないか」

負けてもいいじゃないか

情けなくてもいいじゃないか

生きてるだけでいいじゃないか

今はこだわり捨てるとき
今は執着捨てるとき

風に吹かれ
空を仰ぎ

今日も息する

充分頑張った
充分苦しんだ
充分傷ついた

もういいじゃないか
もういいじゃないか

君は君でいいじゃないか
そのままで
そのままでいいじゃないか

強がってる弱さ捨てて
形にこだわるもろさ捨てて

裸のままで生きていく

いいじゃないか

泣ける強さ抱きしめ
もろい自分抱きしめ

生きてる 生きてる
泥みたいな社会でも
生きてる 生きてる

君は君で
いいじゃないか

comments

   

trackback

pagetop