August 2016  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

年明けのご挨拶

アッという間に松の内も過ぎ、お正月気分も何処へやら…
ところが、純子先生の「新年のご挨拶が欲しい」というご連絡が多く、
ここにアップいたします。
今年のラッキーカラー「赤」満載で…
縁起物ですよ!

年明けのごあいさつ こちら

出版ベストセラー祝いの会

 去る201369日(ミロクの日)
出版ベストセラー祝いの会 大盛会のうちに終了。
和やかで楽しい様子をどうぞご覧ください!【こちら】(PDF)

「 静 」「・・・ 」

「 静 」

和やかな語り合いの間から
不意に訪れる沈黙

そこに流れる静けさが
そっと温かさを滲ませていく

「静」の文字は「青が争う」と書く
Blue on Blue
「青」は争いながら静まり
どこどこまでも
「紺碧の沈黙」へといざなう

「静けさ」から「沈黙」へ
それは桃源郷への架け橋
命がいのちを幾重にも重ねて
魂の故郷に沈んでいく

再び沈黙が破られる時
それはまるでブラックホールや
ダークマターのようにそこから
全てを産み始める*・゜゚・*:.。..。.:*・'

福田純子
(=´∀`)人(´∀`=)
黒瀬直紀

「・・・ 」

沈黙を愛す

会話と会話

そこに生まれるただ沈黙なる時間


沈黙は嫌うものでは無い
沈黙は愛すべきもの

愛された沈黙が
次の流れを作るだろう

優しさも 明るさも
沈黙から生まれ
沈黙へと還る

そして沈黙も語る
言葉では伝わらない想い
言葉では分からない世界

沈黙を愛す人であれよ

沈黙を抱きしめられる人

そんな人が現代に風穴をあける

「大切な宝言葉」「エールを、君に」

「大切な宝言葉」

伝えたい想いがこころにいっぱい
溜まったら.....
貴方のその想い
素直に飛び出しますか?

話しは想いを
解き「はなし」ていくこと!

どんなに話しが苦手でも
どんなに言葉が尽くせなくとも
これだけは大切に伝えたい
今しかないタイミング
それは「いま」

伝える言葉 それは
ありがとう
ごめんなさい
愛してる

そしてそこに添える仕草は
「柔らかい心と優しい笑顔」

福田純子
(=´∀`)人(´∀`=)
黒瀬 直紀

「エールを、君に」

大切な人に 大切な言葉

ありがとうも
ごめんねも
愛してるも

伝えたい想いは
君の言葉で・・・

いつかじゃなくて

本当は今しかなくて

今度が来るなんて
誰にも分からなくって


まっすぐに
自分に
そして相手に

ハートの温度

それだけは言葉にのせて

ハートに向かって

心はきっと重なるよ

笑顔が自然と咲くからね


君の言葉
君だけの言葉

強さを優しさでくるんだ
君へのエール

今なら言えるよ

ほら、今 今

「言葉は心の足」「僕の言葉、君の名前」

 「言葉は心の足」

ことばは「光.透.波」
言葉は波動!
言葉は感情を操り
言葉によって傷つくことも
言葉によって立ち上がることもある

言葉がそんなに強い力をもっ ているなんて....

言葉の力に気づいたから.....
言葉はあらゆる世界を巡って
必ず自分に帰ってくるって
気づいたから.....

言葉を持たせていただくことに
心から感謝しょう
心を込めて使わせていただこう

福田純子
(=´∀`)人(´∀`=)
黒瀬直紀

「僕の言葉、君の名前」

裸の言葉は本当に裸だから
少し恥ずかしい

でもね
心そのまんまの言葉

これは人の魂にまで
しっかりと伝わる

僕は言葉の限界も知っている

でも言葉の可能性
どこまでも信じてる

言葉一つで人を傷つけられること
言葉一つで人を助けられること

大切にしよう
言葉という命

誠実でいよう
言葉との向き合い方

言葉を愛す
意識広がる
意識深まる

名前を愛す
君の名前
星の名前
溢れる愛しさ

君は君の名前、愛してる?

君の名前
生まれる前に君がつけた

君だけの響き

抱きしめてごらん
君の名前

命踊る 命温まるよ
12345>|next>>
pagetop